好きな曲を叩くのは楽しい

今日はレッスン。

生徒がレキシの曲を叩きたいとのことで、
事前にネットショップで譜面を購入。
業者とメールのやりとりをして、
譜面がデータで送られてくる。
「練習がんばってくださいね♪」
という先方からのメッセージをいただき、
なんだかむず痒くなりながら譜面を確認。
ちょいちょい間違ってるけど、なかなかの精度やった。
時間があったら自分で書くのだけどな。

好きな曲を叩くのは純粋にとても楽しい。
それは今でもそう。
セカイイチのライブだって、
サポートのライブだって、
「きっと僕が一番この曲好きやろうな」
と思いながら叩いている。
この曲を作った人はこう叩いてほしいに違いない
とか
僕と同じようにこの曲を好きな人はここで気持ちが盛り上がるはず
とか、なんなら
この曲はここでこう叩いてほしいはず
とか思いながら叩く。
もちろん思惑が外れることはいくらでもある。
でも楽しいんだよなー
生徒のそういう姿を間近で見ることができるのも
レッスンが好きな理由のひとつです。

そのあとはひとりで練習。
そろそろお客さんの目の前でライブしたい…

帰り、下北沢寄ったらえらい人の多さでびっくり。
コロナ前もこんなに多かったっけ…?
街に活気があるのはいいこと
(なのでぜひライブハウスもそろそろ)

明日は木下百花@オンラインやついフェス。
画面の前のみなさんに届くように演奏するわ〜
こちらのURLから、16:20より配信開始です。

コメントなどいただけたらうれしいです!

ではまたー

よしざわ


●ライブスケジュールはこちら→LIVE INFORMATION
●レッスンに関してはこちら→LESSON

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です