種を撒く期間

今日はライブ配信について調べてた。ずっと。
いわゆる自粛生活が始まってから、
これまであまり関わりのなかった方や
初対面の方とたくさんやりとりをしている。
そのことだけを取り上げてみても、
確実に”コロナ以前”と以後とでは状況が変わってしまった。

今はコロナによって半強制的に生活スタイルを変えられ、
音楽の活動スタイルも変えられ、そこから派生して、
稼ぎ方も収入源も変えられようとしている。
そもそも音楽業界というのは、
お金の動き方・産み方の移り変わりがはやくて、
それに対してミュージシャンの心も法律も追いつかないまま、
生き物のように変化していっているイメージがある。
今乗りこなそうとしているこの変化が、
コロナのせいで半強制的、
というのがなかなかムカつくのだが、
遅かれ早かれ新しいことを取り入れて、
道やら柱やらを作り上げて行かなきゃいけない時期だったのだろう。
そう考えたらこれはこれで前向きに捉えることもできなくもない。
いや、無理か。

とにかく!
今は種を撒く期間で、
そのうちなにがしかの花が咲くに違いない。
というか、咲かないとこの先やっていけないし、
もっと言うとすぐ上の3行はかれこれ15年くらい思ってるし、
15年ってデビューのときからやんけと気づいてビビってる。

ずっと変わらずドラムを叩くためには
何かを変えていかなきゃいけないんだなぁ

きょを


●ライブスケジュールはこちら→LIVE INFORMATION
●レッスンに関してはこちら→LESSON

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です